スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エアロック」3月末で終了?

日本の民間アクロバット飛行をリードしていた
”エアロック”から衝撃的な告知がありました。

Aerobatic Team

今年の3月末でエアロックというチーム名での
エアショー活動は終了するみたいですよ。
エアロックBBS→コチラです。
スポンサーサイト

2009年 百里基地航空祭 その3

百里航空祭 その3です。

2009年 百里航空祭 F-4列線
↑フライトを控え、整備員が機体のチェックを始める。

2009年 百里基地航空祭 302飛行隊「オジロワシ」-2
↑302飛行隊の生まれ故郷は「千歳」、
北海道に生息する尾白鷲(おじろわし)を
モチーフにデザインした部隊マークは
ファントムの垂直尾翼に妙にマッチしている。

09百里航空祭 ファントムライダー達
↑ファントムライダー参上!

09百里航空祭 敬礼!
↑機体整備員と敬礼

09百里航空祭 点検作業
↑整備員によって完璧に整備された機体だが、
パイロット自らも機体をチェックして乗り込む。

09百里航空祭 発進準備
↑F-15のようにAPU(補助動力装置)を
搭載していない為、エンジン始動には
支援車両による圧縮空気の供給が必要だ。

09百里航空祭 行くぜっ1
↑カメラマンに向かってサービス!
地上にいる間はエアコンが効かないため
離陸直前までキャノピー(風防)を開放している。

09百里航空祭 RF-4発進準備完了
↑RF-4も離陸に向けタキシーアウト。

09百里航空祭 キャンセル帰投
↑天候の関係でフライトはキャセル、
戻ってきた所を撮影。

F-15がフライトを始めたが、帰りの混雑を考慮して
撮影を切上げる。シャトルバス乗り場に行き時間を確認。

百里基地 正門ゲート
↑百里基地の正面ゲート。

09年百里 ゲートガード
↑正面ゲート付近に展示されている、
歴代の戦闘機たち。

09百里航空祭 シャトルバス発車オーライ
↑帰りのバスに乗り込む、出発は12時50分でした。

09百里航空祭 私設駐車場
↑バスの車窓から~正面ゲート周辺には
臨時私設駐車場が数多く点在していた。

09年百里航空祭 臨時地駐車場 全景
↑駐車場に到着、帰りは25分で現着!
以上~百里航空祭のレポートは終わりです。

09年百里航空祭 バイク置き場
↑正面ゲート奥に設置されたバイク駐車場。
マイカーの駐車場やシャトルバスの運行状況を考えると
航空祭にはバイクが良いですね。

2009年 百里基地航空祭 その2

百里航空祭のレポートです。

関越(所沢)~外環~常盤道・岩間IC~
仮設駐車場に23時頃に到着した。

2009年百里航空祭~外環道

すでに場内に入れて駐車できてしまったので、車内で仮眠を取る。
公式Webだと駐車場オープンは5時30分と表記されていたが・・・
付近の道路に待機するスペースが無かったのでヨシとしよう。
この時点で先客が約100台。

深夜の時間帯にも係わらず続々と車が来る。
オープン予定の5時30分には既に満杯だったので、
利用者は他の場所に誘導されていた。

あとで判明したが、他の場所にも駐車場が確保してあった。

早朝4時過ぎ頃から乗車券売り場と思われるテント横に並びはじめる。

自分は5時頃に並び50番目くらいか?
5時30分~仮設駐車場にシャトルバスが到着。

2009年 百里基地航空祭 シャトルバス到着
↑企画・実施運営の関鉄観光さん、頼んだぜっ!

6時に乗車券の販売を開始~
先頭から二番目のバスに乗車。

2009年 百里基地航空祭 シャトルバス出発
↑乗車待ちの長~い行列を見て
早めに並んで良かったと思った。

2009年 百里基地到着1番乗り。
↑基地周辺に近づくと一般車両の渋滞に巻き込まれ心配したが、
出発してから約1時間で基地内に到着した。
開門まで30分間足止め。

2009年 百里基地航空祭 三沢のF-2
↑特別塗装機や展示の目玉は無しっ!

展示機を撮りながら会場端のフライトラインに到着。
撮影場所確保には余裕アリ。(7時50分撮影)

2009年 百里基地航空祭 7時50分ごろ
↑早朝は霧っぽく視界が悪かったので、
ハンガー内の装備品展示を見学する。

2009年 百里基地航空祭 兵装展示
↑ハンガー内にF-4EJ 改の兵装展示。
ASM-1空対艦ミサイルやMk.82通常爆弾、
バルカン砲の20mm弾丸など支援戦闘装備が展示された。

2009年 百里基地航空祭 オジロ ファントム
↑こんな近くで撮れるんですっ!
流石に一番手前の342号機は、
エンジンスタートしませんでしたヨ。(@^^)/~~~

2009年 百里基地航空祭 9時すぎは混雑
↑9時20分頃、混んできました。

2009年 百里基地航空祭 ビデオがジャマだよ~
↑機体が動き出すとね~ビデオの手が・・・

2009年 百里基地航空祭 脚立が欲しい!
↑RF-4もエンジンスタート!
この混雑状況では、最前列から2~3列目が撮影可能範囲だ。
やっぱり航空祭には脚立が必需品だと思うが?

2009年 百里基地航空祭 501飛行隊
↑偵察航空隊第501飛行隊の隊舎前には
RF-4の垂直尾翼が鎮座。
ココで皆さん記念撮影してました。

2009年 百里基地航空祭 ナイスガイ
↑百里基地勤務の”ナイス・ガイ”隊員の
コンテストを開催、来場者の女性が品定中?

2009年 百里基地航空祭 302飛行隊「オジロワシ」
↑ハンガー前のフライトラインに並んだF-4EJ改。
垂直尾翼の部隊マーク「オジロワシ」は、
千歳(生まれ故郷)~那覇(出稼ぎ)~百里(安住の地)と
渡り歩いても不変なのだ。

その3につづく・・・

2009年 百里航空祭その1

百里基地航空祭に行ってきました。

09年百里航空祭の駐車券
↑例の2000台無料駐車場の乗車券。
後ろに見えるのがシャトルバス。

09年百里航空祭の様子
↑11時頃のブルイン前付近の様子。
(帰りの渋滞を考慮して13時に撤収、
ブルインの演技は見てません。)

詳細は次回に!

百里基地航空祭

今週末は百里基地航空祭ですね。
関東近郊の基地で唯一戦闘機部隊が配属される
ファイタータウン、それが航空自衛隊「百里基地」だ。

ヒコーキマニアに絶大な人気を誇る
「老兵~F-4ファントム」を運用している基地としても有名。

2007年百里にてRF-4

しかし・・・皆さんはご存知だと思いますが、
百里基地のHPにて→コチラです。

「基地地周辺は茨城空港開港に向けた工事のため、
一般の方の駐車場はほとんどありません。」と告知しています。

基地から離れた場所に2000台の駐車場を準備したそうだが、
陸の孤島と呼ばれる百里基地には、
殆どの来場者がマイカー利用でしょう。
10万人超の来場者に対し圧倒的に少ないよ!

準備した駐車場から会場まで、
シャトルバスでピストン輸送するみたいだが、
周辺道路は駐車場に入れなかった車で溢れ、
シャトルバスの運行に支障を来たす恐れがありますね。
う~ん、困ったモンですね。

2004年百里
↑基地公開エリア内での注意事項として、
”脚立の使用は禁止です。”と書かれています。
こんな状況で「ど~やって撮れってんだよっ!」
と言いたくなりますよね?(@^^)/~~~

2007年百里にてF-15

パーク&ライド方式に不安がありますが行ってきます。
現地会いましょう、バイバ~イ!
プロフィール

哲(てつ)

Author:哲(てつ)
趣味でヒコーキ撮影している、
哲(てつ)と申します。
乗り物系は何でも
興味がありますので、
色々なジャンルに挑戦して、
ブログで紹介したいと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。