スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mark ⅢN じゃなくMark Ⅳ(4) だそうです。

EOS-1D Mark Ⅳ(4)が発表されました。
eos-1d-mark4-3
↑マーク3と筐体(ボディ)は「ほぼ同じ」ですね。
eos-1d-mark4-2
↑外観の違いは、動画機能を追加したので、
縦グリップ部にスピーカー穴が有るくらいでしょうか。

”限界を超えるため、全身進化”って言われてもね・・・
販売価格が50万円オーバーからのスタートだと
気軽に買い替えは出来ませんね。

eos-1d-mark3+500

一番の注目は39点クロス側距の新45点エリアAFでしょう。
開放F4レンズでクロスAF可能なんだけど
私のメインレンズの [EF500mm F4L IS] は該当しないようだ。

ef300

EF300mm F2.8L IS+EF1.4×Ⅱの組み合わせは
合成開放値がF4だが、コッチは大丈夫だそうです。
詳しくは→コチラです。

海外に持ち出す場合、
持ち込み手荷物の重量制限から今後は、
「Mark Ⅳ+サンニッパ+テレコン」が大活躍するかも?

riat-2008-eos
↑RIAT遠征装備一式~ボディ2台+サンニッパ
+70-200mm+16-35mm+テレコン
+カメラバック以上で約10Kgです。
(欧州便のエコノミー持込手荷物は10Kgまで!)

ISOオート設定も搭載された。
コレはイイですね~常用感度も
広範囲(ISO 100~12800)になった事だし、
撮影の幅が広がるので歓迎です。

充電器は相変わらず~デカイ!
2個同時に充電するなんて滅多にないので、
1個だけの小型化を望むぞっ!
スポンサーサイト
プロフィール

哲(てつ)

Author:哲(てつ)
趣味でヒコーキ撮影している、
哲(てつ)と申します。
乗り物系は何でも
興味がありますので、
色々なジャンルに挑戦して、
ブログで紹介したいと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。