スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エアロック」3月末で終了?

日本の民間アクロバット飛行をリードしていた
”エアロック”から衝撃的な告知がありました。

Aerobatic Team

今年の3月末でエアロックというチーム名での
エアショー活動は終了するみたいですよ。
エアロックBBS→コチラです。
スポンサーサイト

SECRETはRQ-1

今回の戦闘機シリーズ「アメリカ偏」も
過去に出ている機種が相変わらず登場・・・(@^^)/~~~
「もっと他にないんかい!」と、
突っ込みを入れたくなる心境ですな。

アメリカ偏のシークレット
↑シークレットは「RQ-1プレデター」です。
なんと無人航空機なんですヨ!

P-51の彩色違いと「シークレット」含め全13種類
今回は40個目で全て揃いました。
たまご80個中~プレデターは1個だけでした・・・
(シークレット当たり確率は1/80)

RIAT 2007で撮影したMQ-1プレデター(実機)を紹介します。
RQ-1のR(Reconnaissance)は偵察用途を表し、
Qは無人機を意味する名称です。
2002年から RQ-1 を改良して武装の搭載が可能になったので、
多用途を意味する M(Multi) に変更してMQ-1となった。

MQ-1 プレテダー
↑General Atomics MQ-1B
"Predator"(03-118/CH)
432WG/Creech AFB
ホームベースはネバタ州クリーチ基地
(ネリス空軍射爆場エリアに所在)に所属する、
ジェネラル・アトミックスMQ-1B プレデター

MQ-1はレシプロエンジンです。
↑アメリカ空軍の無人偵察機計画のうち、
中高度・中航続時間偵察機として
ジェネラル・アトミックス社が開発したUAV だ。
UAV(Unmanned Aerial Vehicle/無人機)

MQ-1 ヘルファイア・ミサイル
↑その登場が戦争を変えるといわれる兵器がUAV無人機だ。
すでにアフガン・イラクの戦線では従来からの偵察任務に加えて、
対地攻撃など戦闘そのものの任務を与えられている。
プレデターはAGM-114 ヘルファイア・ミサイル2発を搭載して
無人機による攻撃を行なった

MQ-1 赤外線カメラ部分「
↑機首下部の装備された前方監視赤外線装置(FLIR)
操縦はモニター画面を見ながらパイロットとセンサー員の2名で
遠隔操作を行い機体を制御する。
プロフィール

哲(てつ)

Author:哲(てつ)
趣味でヒコーキ撮影している、
哲(てつ)と申します。
乗り物系は何でも
興味がありますので、
色々なジャンルに挑戦して、
ブログで紹介したいと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。