スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 入間航空祭 その2

入間航空祭レポートです。
基地周辺の某公園に車を停めて、
基地最短ルートの「北門」を目指して歩く。
今回の目的は「ブルーインパルス」の最前列確保。

稲荷山公園駅
↑まだ薄暗い「稲荷山公園駅」を過ぎる。

北門ゲート
↑「北門」ゲートに到着した。
6時ちょい過ぎで先頭から4~50人目くらいでしょうか?
早朝は予想以上に寒くて震えが止まらん。

今回の入間基地では、新たな試みと称して
脚立の持ち込み禁止と手荷物検査を実施した。
どこの基地でも「それなり」に告知しているが、
手荷物検査などは実施されず~事実上スルーだった。
しかし、今年度の航空祭では完璧に実施されました。

ゲートでの手荷物検査及び身体検査については、
ハンディ型の金属探知器による身体スキャンと
カメラバックの中身チェックです。
どちらも一瞬で終了する簡単な検査でした。
来場者が20万人を超えるイベントですから
この程度が限界でしょう。
なお家族連れは検査の対象外です。

タイラップで固定してますっ!!
↑たった60cm程度の踏み台?でも隊員が見つけて、
使用できなくする為にタイラップで固定すると言う、
前代未聞の徹底した取り締まりが行なわれた。

ブルー出発準備その1

パンフレッドには「隊員の指示に従って頂けない方は
入場拒否もしくは退場して頂きます。」と表記され、
入間基地の本気度が表現されている印象だ。

ブルー出発準備~観衆に挨拶

今回の入間で行なわれた「制限」が今後、
その他の基地祭でも行なわれるのか不明ですが、
ヒコーキカメラマンにとって受難な時代になりましたね・・・トホホ。

報道関係者も控えめな脚立。
↑報道関係者も控えめな脚立(踏み台)使用でしたね・・・

ブルインの最前列を確保し、
折り畳み式の椅子で休憩(開門ダッシュで息切れ状態だったので)
しようと思った途端、隊員から信じられない一言が・・・
「最前列の人は座らないで立って見学してくださいっ!」
えっ???
「椅子に座って見学する人は後ろの ”レジャーシートエリア” で使用してくださいっ!」
だと・・・はぁ~?
せっかく最前列を確保して、
着席状態で優雅に撮影しようと思っていたのに~(怒)
隊員の指示で「最前列から立ち見状態での見学」を強要されたので、
ブルインのスタートを見学出来た人は前から2~3列目くらいが限度だった。

後ろじゃ見えましぇ~ん!

最前列は座った状態で見学すれば、
直ぐ後ろの人は十分に視界を確保出来るし、
2~3列目以降は立って、その後ろは踏み台使用を許可すれば
多くのファンが見学できると思うのだが・・・
ブルインのパイロットが機体に乗り込み、
エンジンスタートする場面も重要な演目の一部なのに、
基地側が実施した措置で限られた人だけしか見れなかったのは、
非常に残念に思う。

展示機も見えません。

よく脚立使用者に「ジャマで見えね~!」と言う人がいるが、
3列目以降は脚立が有ろうが無かろうが、
エプロン上に駐機している機体の見えない状況に変わりは無い。
また、入間基地では滑走路側に展示されたので、
展示機さえも撮影出来ない最悪な状況だった

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

哲(てつ)

Author:哲(てつ)
趣味でヒコーキ撮影している、
哲(てつ)と申します。
乗り物系は何でも
興味がありますので、
色々なジャンルに挑戦して、
ブログで紹介したいと思ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。